パーミッションシステム

From Neos Wiki
Revision as of 12:55, 9 February 2021 by Aesc (talk | contribs) (Created page with "= 権限(パーミッション) = パーミッションシステムには以下の権限があります: * Admin -> セッションやワールドの全操作が可能 * Buil...")
(diff) ← Older revision | Latest revision (diff) | Newer revision → (diff)
Jump to navigation Jump to search
Other languages:
English • ‎français • ‎日本語 • ‎한국어

This article or section is a Stub. You can help the Neos Wiki by expanding it.


パーミッションシステム(権限)とは

Neosパーミッションは、ユーザーがセッションで自分自身を保護するために使用できるものの最前線ですが、作成者としてのあなたがそう考える方法でワールドを設定することができます。ソーシャルワールドからゲームワールド、エクスペリエンスまで、さまざまなものを手に入れることができます。

権限(パーミッション)

パーミッションシステムには以下の権限があります:

  • Admin -> セッションやワールドの全操作が可能
  • Builder -> ワールドの全操作が可能
  • Moderator -> 管理目的でのセッションの部分制御
  • Guest -> 一般的にワールドでグラブする、インタラクトする、スポーンするなどのいくつかの権限があります
  • Spectator -> 観客であり、存在する以外は何もできません

行える動作

権限設定の[ユーザー]タブの下に、権限のユーザーとしてセッションの制御に応じて実行できるオプションのリストがあります。次のようなことができます:

  • キック -> 現在のセッションからユーザーを一時的に出す
  • BAN -> 現在のセッションからそのユーザーをBANする
  • ミュート -> セッションの全員からミュートする
  • 権限の変更 -> 状況に応じてユーザーに権限を与えたりはずしたりする