Sample Color (LogiXノード)

From Neos Wiki
Jump to navigation Jump to search
This page is a translated version of the page Sample Color (LogiX node) and the translation is 100% complete.
Other languages:
English • ‎日本語
Sample Color
'Sample Color' LogiX node
Inputs
  Impulse Sample
  Float3 Point
  Float3 Directtion
  Slot Reference
  Float NearClip
  Float FarClip
Outputs
  Impulse OnSampleStart
  Impulse OnSampled
  Color Color

Sample Colorは、Sampleへインパルスを入力したとき、入力Originから入力Directionベクトルに沿って一列にサンプリングした可視色を出力します。

使用方法

サンプリング方向に沿って、ライティング、シャドウ、エミッシブ、マテリアルのアルファブレンドなどの効果をすべて適用した後に、色をサンプリングします。

Reference入力は、OriginとDirectionのベクトルのローカル座標空間の基準スロットです。これはデフォルトではルートスロットであり、グローバル座標空間が使われることを意味します。


NearClipは、オブジェクトがサンプリングに含まれる距離の下限を設定する入力です。NearClipの値よりも入力のOriginに近いものは無視されます。


FarClipの入力は、オブジェクトがサンプリングに含まれる距離の上限を設定するものです。入力されたOriginからFarClipの値より遠いものは、無視されます。


OnSampleStart 出力は、サンプリングが開始されるとインパルスを出力します。これは、Sample入力に対するインパルスのパススルー出力です。Color 出力は、まだサンプリングされた色の値を持っていないことに注意してください!OnSampled出力は、サンプリングされた色の値を持っています。


OnSampled 出力はサンプリング動作が完了するとインパルスを出力します。サンプリングされた色は、OnSampledで指定されたインパルス連鎖の間、Color出力から利用可能です。Sampleに到着し、OnSampleStartから続くインパルス連鎖の間、他の過渡値は利用できないかもしれないことに注意しましょう。

ノードメニュー

Rendering
Back Bake Reflection Probe Bake Reflection Probes Render To Texture Asset Sample Color