÷dT (LogiXノード)

From Neos Wiki
Jump to navigation Jump to search
This page is a translated version of the page ÷dT (LogiX node) and the translation is 100% complete.
Other languages:
English • ‎日本語
÷dT
'÷dT' LogiX node
Inputs
  Float A
Outputs
  Float *

÷dTノードは、入力値を直前のフレーム更新時間(秒)で割ります。

使用方法

このノードは、他の瞬間的な値を正規化することによって、秒単位の変化(速度など)を判断するのに非常に便利です。例えば、Character Linear Velocityの出力をこのノードに接続し、m/sの結果を得ることができます。

ノードメニュー

Operators
Back Bool Vectors Nullable Parsing - ! !=
% & ?: ?? ^ | |V|
|V|² + +/- +1 < << ==
> >> × ×dT ÷ ÷dT
° · 0 1 -1 1/x
1-x A^-1 Cross Determinant Distance Filter Invalid Get Type
IsInfinity IsNaN IsNull Mask Matrix Element -n NAND
NOR Normalized NotNull Pack Columns Pack rgba Pack Rows Pack xy
Pack xyz Pack xyzw Project Reflect ROL ROR To String
Transpose Unpack Columns Unpack Rows Unpack xy Unpack xyz Unpack xyzw
XNOR