IK向きのHumanoidボーン

From NeosVR Wiki
Jump to navigation Jump to search
This page is a translated version of the page Humanoid Rig Requirements for IK and the translation is 100% complete.
Other languages:
English • ‎日本語

人型のボーン付き3DモデルをNeosにインポートする場合、IK(Inverse Kinematics)で自動的にセットアップできます。これにより、フルボディアバターとして使用もできます。ボーンがHumanoidまたはBipedとして認識されセットアップされるための要件は以下のとおりです。

  • AポーズまたはTポーズであること。その他のポーズでも動作する可能性があります。
  • 正のZ軸を前向きにすること。反転したZも検出できますが、バグの可能性があります。
  • ボーンが下記の命名規則に従っていること。 Mixamoのリグはすでにこの規則に従っています。
  • 太字のボーンは必須。リグに存在する必要があります。
  • 識別可能な親指があること。全ての指がリギングされているか、親指用に少なくとも1本と残りの手用に1本のボーンチェーンがあること。

ボーンの命名規則

ボーンの名前には、リストされているキーワードのいずれかを含める必要があります。大文字と小文字を区別せず、数字(例: "spine01")で装飾され、特殊文字(例: "rig_spine")やサイドインジケーター(例: "left_hand"、 "LeftHand"または "hand_L")または他の単語で囲まれます。(たとえば、「surgeonLUpperarm1」)。

  • Hips/Pelvis: hips, pelvis, root
  • Spine: spine, chest
  • Chest: spine, chest, ribcage
  • Neck: neck
  • Head: head


  • Shoulder: shoulder, clavicle, collar, collarbone
  • Upper Arm: upperarm, arm, bicep
  • Lower Arm: forearm, lowerarm, elbow
  • Hand: hand, wrist, palm


  • Upper Leg: leg, upleg, thigh, upperleg, hip
  • Lower Leg: leg, calf, knee, shin
  • Foot: foot, ankle
  • Toes: toe, ball, toebase, toes