基本操作

From NeosVR Wiki
Jump to navigation Jump to search
This page is a translated version of the page Basic Controls and the translation is 100% complete.
Other languages:
Deutsch • ‎English • ‎日本語

操作の概要

ジェスチャー

よく使う操作をVR空間内で素早くできるように、手を用いた幾つかのジェスチャー操作があります。

  • ダッシュを開く/閉じる - 左コントローラを頭の近くに置き、App/Menuボタンを押します。
  • ワールドスイッチャーを開く/閉じる - 右コントローラを頭の近くに持ち、App/Menuボタンを押します。
  • インベントリを開く/閉じる - 左コントローラを頭の近くに持ち、グリップボタンを握りながらApp/Menuボタンを押します。
  • セッション制御画面を開く/閉じる - 右コントローラを頭の近くに持ち、グリップボタンを握りながらApp/Menuボタンを押します。
  • エディットモードの切り替え - 両方のコントローラを頭の近くに持ち、片方のApp/Menuボタンを押しながら、もう片方のApp/Menuボタンをダブルタップします。
  • 緊急切断 - 両方のコントローラを頭の近くに持ち、両方のApp/Menuボタンを数秒間押し続けます。
  • 緊急リスポーン - 両方のコントローラを頭の近くに持ち、どちらかのグリップボタンを握りながら、両方のApp/Menuボタンを数秒間押し続けます。

デスクトップモード

デスクトップモードは現在、非常に制限された機能のみ利用できます。 主にいくつかの簡単な作業と、テストを目的として利用されています。

  • マウス - 見回す
  • 左クリック - タッチ/クリック/ツールの使用(プライマリアクション)
  • 右クリック - 掴む(ホールド)、ツールの装備(ダブルクリック)
  • ホイールクリック - 装備されたツールの2番目のアクション
  • ホイール回転 - つかんだオブジェクトの拡大・縮小
  • Shift + ホイール回転 - つかんだオブジェクトを近づけたり遠ざけたりします
  • Alt / Ctrl + ホイール回転 - つかんだオブジェクトを回転します(Alt / Ctrlはそれぞれ異なる軸を中心に回転します)
  • Shift + 右クリック - タッチグラブ/これにより、インスペクターから参照と値を取得できます。
  • WASD - 動き (前方、左、後方、右)
  • QE - 上下運動
  • ZX - 左/右に回転
  • Delete - マウスの右ボタンで保持されているオブジェクトを破棄する
  • F - 取得したオブジェクトを複製する
  • I - インスペクターを開く
  • Ctrl + Tab - アクティブな世界を切り替える
  • Ctrl + Z - 元に戻す
  • Ctrl + Y - やり直し
  • Ctrl + S - ワールドを保存/アイテムをインベントリに保存(アイテムを保持し、インベントリダイアログが開いている場合)
  • Ctrl +スペース - ダッシュを開く/閉じる
  • Escを2回押す - 現在の世界を終了する
  • U - オープンユーザースペースインスペクター
  • C - Logixツールチップを装備している間、LogiXノードバネルを開く
  • L + クリック - Logixツールチップが搭載されている間Logixインターフェイスインスペクタのコンポーネント/スロットを取得
  • P + クリック - (LogiXツールチップが装備されている間)インスペクターのスロットをパッキングルートが設定されます
  • K + クリック - (インスペクターでスロットをクリックで)スロットの下にLogiXノードが展開されます
  • B + クリック - (インスペクタのスロットにポイントしているとき)スキンされたメッシュのベイク
  • O - 現在選択されているすべてのオブジェクトの選択を解除します
  • F2 - エディットモードの切り替え
  • (ツールチップ装備中)R - コンテキストメニュー